成田山新勝寺にお参り行きました

 

大好きな番組、ブラタモリで成田山新勝寺を取り上げていて

面白かったのと

 

そのあと、桜井識子さんの本を、パッと開いたら

一発で成田山新勝寺のところだったので

 

これは、お参りに行かなければ、

去年から、お不動さまにはすごく縁を感じさせていただいてるので

(永久保貴一さんのカルラ舞う、のイベントも目黒不動尊だったしね)

はるばる千葉までお参りに行ってきました。

 

まず、縁をいただいているので

なにも調べずに行こう、と思い、千葉のあるお寺に寄ったあと

行きました。そこから50キロもあった、千葉って広いんですね。

 

まず、ふしぎなことは

大護摩祈祷の時間にぴったり間に合うように

成田山に着けたこと。

 

交通規制があって

ナビのとおりには進めないところが多かったのに

なにも迷わず、ナビに逆らって車を走らせたら

うまく成田山の近くにひょっっと出られたこと。

 

それから、駐車場、普段なら、安いところを少し探すのに

なにも迷わず、前払い1000円、という高めのところに一発で

決めたこと。

 

その2つの不思議がなければ、

全然、大護摩祈祷に間に合いませんでしたよ。

開始時間とか、一切調べなかったので。

 

これと同じことが、以前川崎大師でも。

豊川稲荷でも。

あったので、ホントに不思議。

 

大護摩祈祷が始まると

ロックドラムの何十倍もの大音量の太鼓が鳴り響き、

今まで見た中でもっとも迫力があるな

と思いました。

 

こちらの御祈祷は

元気、覇気、パワーがもらえるので

とてもいいです。

 

そうそう、冒頭の成田山~の石碑

謙慎書道界の梅原清山先生の字ですね。

 

こちらのお寺には

書道の記念館もありますので

興味がある方はぜひ。

 

とてもいいお参りでした。

 

 

 

 

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2017年1月6日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:不思議な話

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ