池袋オリエント博物館でナイト講座聴いてきました…

%e3%81%aa%e3%81%84%e3%81%a8%e5%8f%a3%e5%ba%a7
 

今晩の講座は「異教の神々」でした。

 

金太くんは、昔から、「敗者の歴史」に興味があります。

「勝ったほう」は何でもできる、「ウイナーズテイクオール」

しかし、何も語れぬ「敗者」のサイドから、何か汲み取りたい…

 

金太くんは人一倍「判官びいき」の傾向が強いので

ご立派な「正教」には、あまり魅力を感じません。

 

今日の講座はまさにそんな金太くんの嗜好にあったものでした。

しかし、こういう考古学の講座って

心理学とか、神話に見る、ユング派の物語の原型についての

話がもろに出てくるのですね。

 

昔、スターウオーズに見る神話との類似性を

よく語った、警備員の清宮さん、元気でしょうか…

 

そう、ジブリ映画のもののけ姫のシーンがチラチラ浮かびました。

講座聴いていて。

ジブリ映画って、人間の潜在意識に強く訴えかけるものがありますよね…

 

又機会があれば、行きたいです。

ただ、帰りがちょうどラッシュアワーなんですよね…

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2016年11月11日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:不思議な話

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ