蛇口は出しっぱなしにしないけど、お風呂は何度も入っちゃう…

%e3%81%8a%e9%a2%a8%e5%91%82%e3%81%ae%e6%b0%b4
 

洗い物、歯磨き、手洗い…

蛇口の水は、不要な時はひねって出しっぱなしにしないけど…

金太くん、休みの日とか、お風呂は2度、3度お湯を入れ替えて

入っちゃうことがあるんです…

 

よく考えれば、2度、3度湯船のお湯を入れ替えるほうが

よっぽど蛇口を使うごとに、こまめにひねることより

はるかに無駄なのですけど…

 

感覚的には

それで節約している気分なのです。

 

う~ん、人間の心理って不思議ですよね…

良く、「やなもんは、やなの!」とか理屈に合わない断り方をされ

理不尽な気はしますが、感覚的には納得する部分があるような…

 

なにを長々訳の分からないことを…

と思うかもしれませんが、今日言いたいことは

インフルエンザのワクチンのことについてです。

 

結果的にインフルエンザにかからないと

ワクチンを打ったおかげと思っちゃったり。

 

ワクチン打ったのにインフルエンザにかかっちゃったりすると

ワクチンのおかげで重症化しなかったのだと思っちゃったり。

 

こういう心理はあちらこちらで見かけます。

インフルエンザワクチンは、打っちゃいけない、というと

たぶんおかしな目で見られることが多いでしょう。

 

しかし、インフルエンザについて

一般的な人よりはるかに、知識がある人が

打たないで、ワクチン。といってます。

 

今日の金太くんのお風呂の話を読んで

なにか感じた人は読んでみてください、次のURLの記事。

http://matome.naver.jp/odai/2136722192815769401

 

http://www.thinker-japan.sakura.ne.jp/dontvaccinated.html

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2016年11月2日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:健康な話

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ