デラックス彼岸島…このテイスト、好きかも…

%e3%83%87%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e5%bd%bc%e5%b2%b8%e5%b3%b6

 

昔から、ちょっと高級でない、映像が好きで…

仮面の忍者赤影とか、異様に印象に残っているもん。

 

ちょっと漫画チックな、極端に強調されたフレーバー。

劇画ちっくなロゴとか、油絵の荒いタッチが似合いそうな世界観。

こうゆうのに浪漫を感じるのです。

 

下の写真は赤影のフィギュア。

なにか、こんなカンジの世界観が好きで…

%e8%b5%a4%e5%8a%a0%e6%b8%9b

とりあえず、

デラックス彼岸島、観に行こうと思います。

10月15日から。

この手の映画って、公開劇場の数を絞ることと

上映回数を少なくすることで、効率よく利益を出すのでしょうね…

血まみれスケバンチェーンソーがそうでした。

 

ほんとにデラックスだったら

わざわざ言わない方がいいのに

この場合は言わなきゃダメ、なカンジの世界観。

 

子供の頃にワクワクしたカンジがもし味わえたら

ホントにいいなぁ…

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2016年10月6日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:金太ッ記

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ