神さまと仲良し、マスターヒーラー小林健のお弟子さん、登場

ケンコバヤシ23
 

皆さんご機嫌いかがですか~

金太くんは大丈夫です。

 

一遍、死んだみたらいい、最高に気持ちいいよ。

 

このセリフを言えるのは、小林健先生と木内鶴彦さんくらいですね…

死を乗り越えた人というのは強い、

なんて漫画みたいなことが実際あるんです。

 

この小林健先生はなんと5回死んでます。

完全心肺停止状態ですね。

木内さんも4~5回死んでますけど。

こんな本を出されました。

人は死んだらどうなるの

ケン先生は、新潟の方で

400年続いた、魔法使いのような、人の病を治す

ヒーラーの家系に生まれました。

 

金太くんは、今は、魔法のように見えても

近い将来、科学的に証明できるのではないかと思ってますが。

量子波、テラヘルツ波、周波数によって人の病を

癒すそうです。

 

ドラえもんの道具も、

いくつかは、現代なら、科学で再現可能ですものね。

金太くんが子供の頃は、漫画でしかなかったですが。

 

そんな、神業のような小林健先生の

施術、

西洋医学がさじを投げた患者さんが、

わらをもすがる気持ちで、殺到するのですが、

いかんせん先生のカラダは一つしかないので。

 

いつも小林健先生ははがゆい思いをされていたそうですが。

どれだけの人が、先生に診てもらいたいかというと。

先生は年2回、日本にいらっしゃるのですが。

その時に休みなく患者さんをみても。

120人が限度だそうで。

来日に合わせて、診察希望の患者さんを募ると。

2~3分で600人の希望者が殺到してしまうそうです。

 

そんな事情を鑑み、

このたび、ケン先生のお墨付きの優秀なお弟子さんが

鍼灸院を開業される運びとなりました。

 

浜野里織(はまのさおり)さんです。

冒頭の写真の女性の方です。

 

ケン先生がいうには、

レイキとかのヒーリングテクニックは

今では、お金を出して講習を受ければ、マスターになれてしまうそうですが。

 

実際、患者さんにエネルギーを入れることができるのは。

天性の資質がある人でないと、ムリ、だそうです。

 

浜野里織(はまのさおり)さんは、NYで

小林健先生の指導をみっちりうけて

ばっちり、528ヘルツの量子波を

患者さんに、送れる方だそうです。

 

もう8月8日(月)に開業されてらっしゃるそうで、

場所は新大阪駅から、6分くらいのところです。

 

クリニックの名前は

本草鍼灸院(ほんぞうしんきゅういん)だそうです。

すでに、ケン先生の患者さんになっているかたは

初診料が無料だそうです。

 

連絡先は

honzoshinkyuin@gmail.com

だそうです。

 

この小林健先生と、実際お会いした方は

皆、ファンになるみたいです。

ロバートデニーロや、ティナターナー等も

先生の腕に、全幅の信頼をよせています。

 

金太くんって嘘つかない。

 

 

 

 

 

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2016年8月13日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:健康な話

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ