山口ヒロキ監督が手がけた名作映画予告編…素晴らしきかなゴダール

ゴダール
 

皆さんご機嫌いかがですか~

金太くんは大丈夫です。

 

山口ヒロキ監督って

予告編もホントに、お上手ですね…

 

血まみれスケバンチェーンソーの舞台挨拶とかでも

あまり、考えて行動したり、話したりするタイプではないカンジでしたけど

 

すっげー才能豊かだと、心底思いました。

 

そんな、山口ヒロキ監督が

あのゴダールの名作「勝手にしやがれ」「気違いピエロ」

のデジタルリマスターの復刻イベントの

予告編に関わったそうです。

 

ゴダールというと、映画評論コーナーとかにいくと

メチャクチャ目にする「文字」ですがな。

 

金太くんも好きですけど、

ゴダールを語ると

なにか自分がフランス料理店で得意げに

グルメぶっている有閑マダムのような気がして来て

イヤになるのでやめます。

 

7月23日(土)から新宿ケーズシネマで同時上映ですって。

 

それでは、

山口ヒロキ監督の予告編、観てみましょう。

この映画、素晴らしい。

金太くんって嘘つかない。

 

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2016年6月28日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:金太ッ記

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ