未来遊園地ってドラマ、切なすぎる…

皆さんご機嫌いかがですか~

金太くんは大丈夫です。

 

むか~し、

涙腺のスイッチが意図せず、入ってしまって

困ったドラマがあります。

 

一つは、「教習所物語」

教習所物語

武田鉄也さんの総監修作品でしたが、

ふだん、金八先生のドラマ内で、悪いことができない武田鉄矢が

そのうっぷんを晴らしたような

悪ガキふうな教習生を、吹っ切ったような演技で魅せる、珍作だけど、名作でした。

 

ただの、お笑いではなく、喜怒哀楽のすべての要素が含まれていて、

面白かったなぁ。

病気の女の子が出てきて、そこのところで、

かなり泣きました、金太くん。

 

それと、もう一つは、

今日取り上げる、「未来遊園地」

単発のドラマで、何も期待せずみたら、

 

なんとも好きなタイプの物語でした。

幽霊とか、タイムスリップものって、切なさが素敵すぎる。

このドラマで、ココリコの田中さん、

なんて素敵な俳優さんなんだろう、と思いました。

 

もう一回観たくて、

DVDとか出てないのかな、と何年も探しておりましたが。

 

最近ではユーチューブで観られるのですね。

これは、素直にうれしいです。

 

まだみたことのない方、

なんだか、オーソドックスな物語なようですが、

何故か、心に染み入るドラマです。

 

是非、観てみてください。

特に、大島弓子の「つるばら つるばら」なんかを好む方、

つるばら

このドラマもきっと好きだと思います。

金太くんでした。

 

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2016年5月26日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:金太ッ記

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ