成瀬雅春氏に瞑想の手ほどきうけてきました~

成瀬23
 

皆さんご機嫌いかがですか~

金太くんは大丈夫です。

 

以前、記事で言っていた、成瀬雅春氏の瞑想の手ほどき講座

受けてきました。

 

会った印象は、男性的で、何やらセクシーさを感じました。

細身のカラダですが、男っぽいのです。

そして、堅物のカンジではなく、話せるカンジでした。

 

対極にある例としては、マツコデラックス。

まつこ

太っとい、これ以上はない位、太っといですが。

やっぱり女性的でしょ?

 

講座の内容は、あまり話せません。

これから受ける人の楽しみを奪っちゃうことになりますから。

 

しかし、瞑想は、出来ている人の手ほどきを、最初に受けた方が

我流でやるより、いいでしょう。

 

なぜなら

禅の世界で、「魔境」と呼ばれる、悟りの境地と錯覚しやすい、偽りの境地があります。

 

クンルンネイゴンのある先生が。

脳の側頭葉の部分に、電気的な刺激を与えると、

何やら、神か、悪魔かが話しかけてくるような。

又は、その様な姿が見えてくるような。

ルシファー

中途半端な神秘体験を、誰でも、すると仰ってました。

 

その条件反射を利用して、勧誘する、悪徳な宗教団体もあります。

 

そーゆー禅は「野狐禅」といいます。

しっかりした指導者がいれば、そのような境地に陥っても

救ってくれますから。

 

ひとつ、講座の内容で面白かったのを紹介すると。

 

初めてあった人同志で、3人一組になって

成瀬先生が、そのうちの一人に、

「こういう場所で瞑想していると、イメージして下さい」

とパネルで、視覚的に伝えます。

他の二人は、目隠しをしているので、その場所のイメージのことは

全くわかりません。

 

そこで、3人一緒に瞑想して、

場所のイメージを知らない2人が、瞑想によって浮かぶイメージで、

その場所のイメージを推理する、というゲームです。

 

こんなの出来っこないよ~

とアナタは思われるかもしれませんが。

 

出来るんです。

 

金太くんが、推理する側だった時は、

瞑想している間。

缶コーヒーの「キリマンジェロ」の絵がず~っと浮かび。

エメラルドマウンテン

涼しげな、カンジも伝わってきました。

 

答え合わせの時に、そのことを伝えると、

「え~マジですか~」とびっくり。答えはなんと。

「氷点下の気温の氷の上での瞑想」というものでした。

 

金太くんが、当てられる側だった時は。

答えは、「気温50度の砂漠での瞑想」だったのですが。

 

他の二人が、答え合わせの時

開口一番。「すごく熱いところでしょう?アフリカ?砂漠?」

ピッタシカンカン。

 

今書いていて、不思議だとは思いますが。

その場では、ホントにイメージが湧いて、出来て当たり前なカンジがしました。

 

とにかく、成瀬雅春さんの、指導力はとても素晴らしかったので

これから、受けてみようかという方。是非、オススメです。

 

金太くんって嘘つかない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2016年5月9日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:不思議な話

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ