癌治療の救世主となりうるか?コラソンスペクトルシート

スペーススペクトル11
 

皆さんご機嫌いかがですか~

金太くんは大丈夫です。

 

癌細胞は熱に弱い、のをご存じですか?

42°で死滅します。

一方、健常な細胞は、42°になっても、死にはしません。

健常な細胞は、血流で、血管から熱を逃がすことができますが、

癌細胞は、血管が未成熟なので、熱を逃がせないからです。

 

そこに着目して、

温熱療法、なるものがあります。

保険適応のものだと、

ハイパーサーミア。患部を温める器械です。

ハイパーさーみあ

1クール8回、3万円位で受けられます。ただ、保険点数が低いので

元が取れないから、全国でもこの装置を入れているところは少ないです。

このURLで各都道府県で、受けられるところがわかります。

http://www.taishitsu.or.jp/hyperthermia/hyp5.html

 

このハイパーサーミア、実績はそこそこありますが、

完全な装置ではありませんでした。

患部まで、十分に熱を届けることが、

テクニカル的に、難しかったからです。

 

そこで、冒頭の画像、コラソンスペクトルシートの出番です。

金太くんは、高山長房先生の

リラクゼーションサロンジョイフル府中で、実物を見てきました。

 

主に、温熱パッドの部分の画期的な発明と工夫によって

熱を、ロスすることなく、かなり患部に届けることができ、

実績も出てきている、という話でした。

 

勿論、1回ですべての癌細胞を焼き殺す、というわけではなく、

何回か施術しないといけないのですが。

施術と、施術の間隔を一定時間、空けないと

癌細胞が死んだときにでる成分が血中に流れ、危険なので、

一度に、大量の癌細胞を殺すのは危険だそう。

 

このコラソンスペクトルシートによる温熱療法に

興味がある方は、下記の番号に電話してみてください。

新記事 高山先生と宗像先生

リラクゼーションサロンジョイフル 府中

TEL090-1602-1417  ・042-368-0788

 

金太くんって、嘘つかない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2016年4月1日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:健康な話

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ