芸術の化身?Chieさんのこと知ってますか~

皆さんご機嫌いかがですか~

金太くんは大丈夫です。

金太くん、毎年楽しみにしている個展が2つあって

一つは「中塚翠涛」さんの、洗練された、抽象書道作品の個展。

そして、もう一つはChieさんという、スピリチュアルな絵画の個展。

Chieさんは、芸術全般に優れた、その存在が、芸術そのもの、化身のような方です。

何度か、お話ししたことがありますけど、人柄が透き通ったような美しさでした。

まず、動画で、Chieさんの音楽をお聴き下さい。

 

いい音楽ですよね~

それでは、次に本職の絵画をご覧ください。

聖杯

「光の画家」って呼ばれています。Chieさん

なにか柔らかな、清らかな光を感じますよね。

金太くん、毎年個展会場に行きますけど、絵を見ながら涙を浮かべる人も多いです。

何故、こんなに惹かれるのでしょうか…

人が生まれて、また還っていく大元を感じているような気がするときがあります、金太くんは。

 

実はChieさん、ほとんどサイキッカーでして。

UFOを、子どもの頃から、数えきれないほどみてたり。

お部屋に、聖なる護りが、遊びに来たりするお方です。

11951786_866195850095188_5796579195890041494_n

とにかく、実際に個展に行くと、

エネルギーに敏感な金太くんなどは。

「うっ」と後ろに押されちゃう気がします。

Chieさんの個展は、魂が洗われる気がしますよ~。

是非足を運んでみてください。

金太くんって嘘つかない。

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2016年2月21日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:不思議な話

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ