榎木孝明さんって、価値観、金太くんの先生たちとそっくり…

えのき12

皆さんご機嫌いかがですか~

金太くんは大丈夫です。

何気なくテレビを見ていたら、榎木孝明さんが、なんとも面白い話をしていました…

「気」はそこらじゅうに、無数に漂っていて、視えるんです。

はい。金太くんも視えます。

目の焦点をはっきりさせず、「ボーッ」と漠然と視てると、

むちゃくちゃハッキリ見えます。

「僕の魂はプレアデス星からやってきた」

はい。

金太くんはシリウスですけど。

「よぼうと思えば、家の上空にUFOをよべる」

…金太くんはそこまではできませんが…

呼べる人のそばに金太くんがいると、呼べる確率が増えます。

強力な補助の能力を持っています。

「雨くらいなら、降らせることができる」

はい、知人にそういう人います。

永久保貴一さんの漫画にも、雨ごいの方法が出ていましたっけ…

ながくぼ1

「気」がわかれば、古武術が出来る。非力な人が、屈強な男を倒せる。

はい。金太くんも、古武術には、むちゃくちゃ興味があります。

クンルンネイゴンの伝承者、Kanさんも武術の達人です。

又、武術と書道は似通ったところがあります。

自分のカラダの中心

正中線。

これが武術で崩れると「死に体」、書道でくずれると「気が入らない」(笑)

共に良くない状態です。

金太くんが、書道が上手なのは、

「正中線」がわかるからです。

 

それでは、榎木孝明さんの古武術をどうぞ。

金太くん、うっとりしちゃう…

 

 

 

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2016年2月17日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:不思議な話

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ