第5回プラズマ療法研究報告会のレポートです

皆さんご機嫌いかがですか~

金太くんは大丈夫です。

11月に

第5回プラズマ療法研究報告会が開催され、

いち早く、プラズマ療法の、素晴らしさに気づいて

プラズマ

プラズマパルサーを、導入されたサロンやクリニックの方々から、

プラズマパルサーが、難病に対し、奇跡的ともいえる効力を発した、

素晴らしい臨床結果が、

豊富な資料とともに報告されました。

以下、引用ですが、

肺腺がんから全身転移で余命2ヶ月と言われた80代のおばあちゃんのサポート例

このおばあちゃん、肺腺がんからリンパ節転移、骨転移、脳転移、甲状腺腫とほぼ全身に転移し、放射線治療を行うもその影響で耳も聞こえず、抗がん剤は苦しくて拒否、食事も取れず、水しか飲めない状況自力歩行が困難という状況で、医者からは余命2ヶ月と宣告された80代の方なのですが、そこから元気になっていく過程をビデオに収めていたので、とても感動しました。

このおばあちゃんの場合は、プラズマにかかるようになってから、
わずか3か月と1週後の検査の結果、転移の脳については「がんが見つからず不明瞭。」
別の内科原発の肺がんが、「完全に消失しています。」
とお医者様に診断書を書いていただけたそうです。
さらには「一切治療は何も行っておらず、他院でプラズマ療法施行」
とまで書いていただけたそうで、その写真も見せていただきましたが、
普通はなかなかそこまで書いてくれないことなので、素晴らしいことですね。

いいお医者さんですね、

一般的には、まだまだ

「プラズマってなんだっけ」

と威圧的な態度で、

「余計な事しゃべるな!」て脅されたりしますけど。

織田真理

(金太くんも、経験アリ)

他にも、

「左乳がん」の方と「ステージ3の肺がん」

「多臓器不全→摘出」で元気のなくなった飼い犬のワンちゃん

「肺線癌から転移性脳腫瘍」

「ケルスス禿瘡」という難病にかかってしまった6歳の女の子

「前立腺がんから骨転移」の方

「小児麻痺(進行性脳性麻痺)による筋肉硬直」を緩和した方

等、一般的な医療機関の治療法では、

極めて難治性、と言われるような症例からのプラズマ療法による、改善報告が数多くなされました。

サロン、っていうと、医療機関じゃないから、

二の足を踏むかもしれませんが、

少なくとも温熱サロンSakuraの施術者は、

お医者さんの専門的指導の元、

プラズマパルサーを使っていますので、ご安心下さい。

もっとプラズマについて、

ATP(アデノシン三リン酸)について詳しくしりたい方は

以下ハルコさんのホームページで勉強して下さい。

金太くんって嘘つかない。

http://harco-f.blog.jp/archives/36803691.html

温熱サロンSakuraのホームページはこちら

http://sakura-salon.info/

 

 

 
~私が学んだネットビシネス塾紹介~

高額塾なんて入らなくても大丈夫!
 ・・・・。・最も効率的に
・。・  稼げるネットビジネスは
 アフィリエイトです!!!!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
※副業専業共にOK! パソコン1台で稼げます※
※あなたが稼げるまで安心の責任指導※
※今からスタートの後発組でも大丈夫※

ネットビジネス無料
がんちゃんセミナー
を開講中です。
在宅で月収100万円のノウハウを伝授!!
・・・・・↓クリックしてね↓
http://ganchan996/dairiten2/

女性会社員
初心者向けの優しいカリキュラムです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

がんちゃんセミナーへのお申込は

・・↓↓こちらをクリック↓↓

1学期ボタン

 

 

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2015年12月26日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:健康な話

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ