淡路島いいとこ、まありんさんに会うともっと、もっといいとこ

皆さんご機嫌いかがですか~

金太くんは大丈夫です。

淡路島、行ったことありますか?

あわじ2

いいとこだった…

金太くん、ってどういう人か、このブログを読んでてくれたら、わかるでしょうけど、

不思議なことが、なにより大好き。

不思議な人が、ホントに大好き。

不思議なカンジが味わえるのなら、M87星雲にだって行くぞぅ。

金太くんが淡路島にいったのは、まありんさん、という不思議な人に会うためだったのです。

どんな人?

こんな人。

まーりん

なんだか、光に包まれています…

遠目で見ても、綺麗な人ですが、そーとー美人でしたよ。

イギリスのグラストンベリーだったか、パワースポットでいわゆる不思議な体験をして、霊力が増し、

「まありん、まありん」となにかの存在に呼びかけられたことから、まありん、と名乗ることにしたそう。

偶然ですが、アーサー王に仕えた、凄腕魔術師も「マーリン」さんですね。

ソウルリーディングを、お仕事にされています。

金太くんが、なぜわざわざ淡路島まで、まありんさんに会いに行ったかというと、

「ムチャクチャ評判がいいからなのです」

プロのヒーラーの口から、「絶対会ってみたほうがいい」、というセリフを何度か聞きました。

まありんさんに、霊的に浄化してもらって、人生が好転する人が、後を絶たない、そうです。

実際、金太くんも、会ってみて、そういうふうにカンジてます。

う~ん、何といったらいいか…

霊能力を抜きにしても。

クレバーで。

人の心を重んじる、優しさがあって。

愛がある人。

ソウルリーディングをする前は、塾の先生をされていたらしく、

モロに、いい先生ってカンジ。

誰でも、学生時代に、心に残る先生とか、

先生の言ったこととかがあるでしょう?

大人になってから、とんとそういう、いい指導者に会ったときの感動は味わえないけど。

まありんさんに会ったら、「金太くんの言ってたこと、なんか分かる」と、カンジていただけるでしょう。

話はかわりますが、淡路島に

「いづも庵」っていううどん屋さんがあって。

いづもアん

偶然ここに入ったら、

メチャクチャ美味かったですわ。

「もちもち」「しこしこ」って、普通、どっちかだけじゃない?

この「いづも庵」のうどんは、「もともち」「しこしこ」が共存共栄していて。

「もちえすと」「しこえすと」なのです。ビックリ仰天。驚天動地。天地雷同。言語道断。横断歩道は手をあげてわたりましょう。

ぜひぜひ、食べてみてください。

今回、金太くんは、伊弉諾神宮(いざなぎじんぐう)の参拝も、まありんさんに同行していただきました。

izanagi2

こんなカンジの神社です。

izanagi1

金太くんが行った日は、週末で、普段なら、観光バスが伊弉諾神宮に乗り付け。

ディズニーランドかって位、人が来ていることが多いそうですが。

この日は

「あ、人払いされてますね…歓迎されてますよ」ということでした。

まありんさんについていってもらうと、色々な、能力者じゃなきゃしらないような、

面白い話、隠れたスポットを教えていただけます。

そうそう、この日は、環太平洋アークが、空にずーっと出ていて、

始終、不思議な気持ちが途切れませんでした。

間太平アーク

神社で、動物に会うと、なにかしら意味があるそうで。

ナメクジに会うと、歓迎されているとか。

ムカデに会うと、戦いの神様が来ているとか。

救急車のサイレンはあまり良くないとか、色々ありますが。

この日は、金太くんの足にカエルが跳び乗ってきました。びっくり。いい兆候だということです。

伊弉諾神宮では、ご神木が有名ですよね。

夫と妻の、二本の木が、交じり合ってそびえ立っている…

樹木

このご神木は、実は、あまり人に触られるのが好きでないそうですが。

まありんさんと一緒だったので、許してもらい、触ってきちゃった。

あわわ、金太くんにしては、記事が長くなりすぎたので、続きは又今度。

まありんさんの公式ページはコチラ

http://marlin.hyogo.jp/

金太くんって、不思議すき。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2015年12月23日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:不思議な話

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ